汗で服に黄ばみができるのはワキガの前兆?臭い汗をチェック!

■腋の黄ばみはワキガの特徴!知らないうちに臭ってるかも?

 

ワキガの原因は、たんぱく質や脂質が混ざった汗を出す
アポクリン腺です。

そして、アポクリン腺から分泌される汗は、臭いにおいを
出すだけでなく、服に黄ばみをつけてしまいます。

ワキガの服の黄ばみは、皮脂汚れによって起こる、襟の黄ばみとは
別物で、脱いでからもワキガ特有の臭いにおいを発します。

また、ワキガの服の黄ばみは漂白剤ではなかなか落とすことができません。

YシャツやTシャツの腋の黄ばみが気になる人は、これらの特徴を踏まえて
ワキガのセルフチェックを行なってみましょう。

ワキガは生まれつきのものではなく、後天的にも発症する可能性が
ある症状です。

自分のにおいの変化には気づきにくいこともあるので、服の黄ばみには
注意しておいたほうがよいでしょう。

 

■汗で服が黄ばむ原因は?ワキガの黄ばみはリポフスチン

 

なぜ、ワキガの汗で服の黄ばみが起こってしまうのでしょうか?

アポクリン腺から分泌されるたんぱく質や脂質も原因のひとつですが
それ以外にも、リポフスチンという色素成分が黄ばみの原因と
いわれています。

ワキガの人は、アポクリン腺の数が多いので、そのぶん、汗が多く
分泌されて、衣類に付着するリポフスチンの量も増えてしまいます。

人によっては、黄色ではなく、茶褐色の汚れが服についてしまうこともあるようです。

 

■腋の黄ばみを抑えるなら、制汗剤よりワキガ用クリームが効果的

 

衣服の黄ばみを抑えるために、汗の量を減らそうとして、制汗剤を
大量に使う人がいますが、これは逆効果となってしまいます。

制汗剤はアポクリン腺だけでなく、エクリン腺からの汗の分泌も
抑えてしまい。体の中に毒素を溜め込みやすくしてしまうのです。

毒素が溜まった汗は、ワキガのにおいと同じように臭くなってしまいます。

汗を掻かないと肌が乾燥してしまい、皮脂も分泌されやすくなるため
どのみち黄ばみを抑えることができません。

ワキガが原因の服の黄ばみを抑えるなら、制汗剤ではなく、ワキガ用の
クリームを使用したほうが効果的です。

コメントを残す