ワキガの臭いは自分で気づけない!特徴を知ってワキガ対策

■強烈なワキガの臭いにおい。でも自分で気づかないのが普通

 

ワキガ体質の人は、自分のにおいを臭いと感じることはありません。

しかし、それは自分の体臭だからであって、嗅覚に異常が起きている
わけではないのです。

人間は、自分の体臭や慣れ親しんだにおいに鈍感です。

香水にしても同様で、自分ではうっすらと香る程度の効果なのに
周りからは香水臭いと思われていることが多々あります。

それと同じで、ワキガ体質の人も、ワキガ体質であると自覚せずに
ケアを行なっていない場合が多いのです。

その証拠に、ワキガ体質の人が他のワキガ体質の人と出会ったら
「ワキガの臭いにおいがする」と感じます。

 

■ワキガ体質の人が、自分のワキガの臭いに気づけない理由は?

 

ワキガのもっとも恐ろしい特徴は、セルフチェックを行なわなければ
自分がワキガになっていることに気づけないというところです。

ワキガは遺伝するという話から、生まれた時にワキガでなければ
一生、ワキガになることはないと考えている人も多いようですが、実は
後天的に腋臭が酷くなることもあります。

体調によって、口臭が悪化するのと同じで、腋臭も生活によって
変化するものなのです。

自分がワキガで小さな子供がいる時は、子供のワキガにも
気をつけたほうがよいでしょう。

子供のワキガは思春期を越えたあたりから、急に発症します。

思春期までの間は、ワキガの原因であるアポクリン腺が未発達で
あるため、腋臭が抑えられているのです。

 

■ワキガかも?と思ったら・・・。セルフチェックでワキガ対策

 

ワキガかもしれない・・・と思うことがあるなら、セルフチェックで
ワキガ体質かどうかを判断してみましょう。

ワキガ体質かどうかを調べるには、以下の方法があります。

当てはまる人は、ワキガが発症する・発症している可能性が高いです。

 

【ワキガのセルフチェック】
①耳垢が湿っている
②血縁者がワキガ体質
③体毛の量が多い
④腋汗で服に黄ばみができる

 

ワキガのセルフチェックで当てはまるようなら、ワキガ対策を行なっていきましょう。
手術の前に、ワキガ用クリームで対策するのが効果的です。

 

ワキガは子供に遺伝する!ワキガと遺伝の噂は嘘?本当?

■ワキガが遺伝するという噂の真実は、残念ながら事実です

ワキガが遺伝するという噂を聞いて、不安になっているお母さんも
少なくないでしょう。

自分のワキガは治療できたけど、子供に遺伝してしまうかもしれない・・・
そんな不安から、結婚を先延ばしにしている女性もいるようです。

実際にワキガは遺伝する特徴を持っているのでしょうか?

残念ですが、ワキガは遺伝します。

ワキガの原因であるアポクリン腺は、生まれつき形や数が決まっていて
目や鼻の形と同じように、親からの身体的特徴として受け継がれて
しまうのです。

 

■ワキガは優性遺伝!片方の親がワキガだと遺伝する

 

片方の親がワキガでも、もう一人の親がワキガじゃないなら、遺伝しない
可能性があるのでは・・・と考える人もいるでしょう。

しかし、ワキガは優性遺伝です。片方の親がワキガの場合、50パーセントもの
確率でワキガが遺伝してしまいます。

これは、遺伝子学の中では、かなり高い確率です。優性遺伝といわれると
100パーセント遺伝するようなイメージがありますが、そんなことはありません。

ちなみに、両方の親がワキガ体質の場合、子供がワキガになってしまう確率は
80パーセントにアップしてしまいます。

 

■生まれた時はわからない?子供のワキガが判明する年齢

 

生まれたばかりの子供に、ワキガの特徴である臭いにおいは
ありません。

ワキガの遺伝が判明するのは、ほとんどの場合、子供が思春期に
入ってからです。

理由は、ワキガの原因であるアポクリン腺が、二次成長に伴って
活発に働き始めるからだといわれています。

もともとアポクリン腺から分泌されるワキガのにおいは、異性に対する
フェロモンとしての働きを持っていましたから、二次成長とともに
活性化するのは当然といえるでしょう。

思春期や二次成長は、女子だと10歳ごろ、男子だと11歳ころから始まります。

ワキガの臭いにおいはいじめのターゲットにもなってしまいますので、よく
観察して、なるべく早くワキガ対策を施してあげましょう。

なお、自分と同じようなにおいを発している場合、嗅覚で気づけない
こともあります。

そんな時は子供の服の黄ばみもチェックしてみてください。

 

汗で服に黄ばみができるのはワキガの前兆?臭い汗をチェック!

■腋の黄ばみはワキガの特徴!知らないうちに臭ってるかも?

 

ワキガの原因は、たんぱく質や脂質が混ざった汗を出す
アポクリン腺です。

そして、アポクリン腺から分泌される汗は、臭いにおいを
出すだけでなく、服に黄ばみをつけてしまいます。

ワキガの服の黄ばみは、皮脂汚れによって起こる、襟の黄ばみとは
別物で、脱いでからもワキガ特有の臭いにおいを発します。

また、ワキガの服の黄ばみは漂白剤ではなかなか落とすことができません。

YシャツやTシャツの腋の黄ばみが気になる人は、これらの特徴を踏まえて
ワキガのセルフチェックを行なってみましょう。

ワキガは生まれつきのものではなく、後天的にも発症する可能性が
ある症状です。

自分のにおいの変化には気づきにくいこともあるので、服の黄ばみには
注意しておいたほうがよいでしょう。

 

■汗で服が黄ばむ原因は?ワキガの黄ばみはリポフスチン

 

なぜ、ワキガの汗で服の黄ばみが起こってしまうのでしょうか?

アポクリン腺から分泌されるたんぱく質や脂質も原因のひとつですが
それ以外にも、リポフスチンという色素成分が黄ばみの原因と
いわれています。

ワキガの人は、アポクリン腺の数が多いので、そのぶん、汗が多く
分泌されて、衣類に付着するリポフスチンの量も増えてしまいます。

人によっては、黄色ではなく、茶褐色の汚れが服についてしまうこともあるようです。

 

■腋の黄ばみを抑えるなら、制汗剤よりワキガ用クリームが効果的

 

衣服の黄ばみを抑えるために、汗の量を減らそうとして、制汗剤を
大量に使う人がいますが、これは逆効果となってしまいます。

制汗剤はアポクリン腺だけでなく、エクリン腺からの汗の分泌も
抑えてしまい。体の中に毒素を溜め込みやすくしてしまうのです。

毒素が溜まった汗は、ワキガのにおいと同じように臭くなってしまいます。

汗を掻かないと肌が乾燥してしまい、皮脂も分泌されやすくなるため
どのみち黄ばみを抑えることができません。

ワキガが原因の服の黄ばみを抑えるなら、制汗剤ではなく、ワキガ用の
クリームを使用したほうが効果的です。

ワキガ手術にはリスクあり。臭いワキガを手術しないで治す方法

■ワキガは手術しないと治せない?ワキガ手術の方法は?

 

ワキガを治すためには、手術が必要!といわれていますが
手術という言葉に恐怖心を抱いている人も少なくありません。

まず、どんな手術を行なわなければいけないのか、気になりますよね。

ワキガの手術にはいくつかの種類があり、もっとも多く行なわれているのが
剪除法(せんじょほう)です。

剪除法は腋の下を3センチほど切って、皮膚の裏にあるアポクリン腺を
ひとつずつ取り除いていく手術法で、費用は30万円~50万円ほど掛かります。

ほとんどの場合、保険は適用されないので、高額な手術費が必要になる手術です。

 

■ワキガ手術は低リスク、でもリスクゼロとは言い切れない!

ワキガ手術は失敗のリスクが低い手術といわれています。

手術料金は高額ですが、臭い腋臭に悩まされなくなるなら、と
手術を望む人が後を絶ちません。

たしかにワキガの手術を行なえば、ワキガの特徴である臭い
においや服の黄ばみを抑えることができます。

ただし、まったくリスクがないかというと、そんなことはないのです。

まず、剪除法でワキガ手術を行なった場合、肌に傷が残ってしまいます。

加えて、施術を行なう医師の腕によっては、アポクリン腺がまったく
取り除かれず、ワキガの臭いにおいが軽減されないこともあります。

安全な手術といっても、肌を切って行なう治療である以上、リスクゼロでは
ないということを覚えておきましょう。

 

■手術しないでもワキガは治る!手術しないワキガ対策の方法

 

ワキガの原因であるアポクリン腺を根本的に取り除けるということから
有名になっているワキガ手術ですが、費用やリスクの問題で
手を出せない人もいます。

しかし諦めないでください。

手術しないでワキガを治す方法も存在しているのです。

ワキガ用のクリームには、腋臭を抑えるだけでなく、アポクリン腺に
作用して、長期的に腋の臭いにおいを軽減してくれるものもあります。

手術しないでもワキガを治すことは可能です。ワキガ手術を考える前に
一度、ワキガ用クリームの効果をチェックしてみてください。

ワキガ=不潔?臭い腋臭の原因はアポクリン腺と細菌にあり!

■腋の汗腺は2種類!アポクリン腺とエクリン腺、腋臭の原因は?

 

あまり知られていないことですが、実は汗が出る汗腺という
組織には2種類あります。

ひとつは水と塩分で構成された汗を出すエクリン腺
もうひとつが、ワキガ特有の臭い汗を出すアポクリン腺です。

アポクリン腺から出る汗は白っぽく、粘り気があるのが
特徴で、脂質やたんぱく質が含まれているため、細菌が
繁殖しやすい状態になっています。

服の黄ばみの原因になるのも、この汗です。

ワキガ体質の人は、普通の人よりもアポクリン腺の数や
大きさがたくさんあるといわれており、アポクリン腺から
分泌される量も多いので、ワキガの特徴である臭い腋臭が
発されてしまうのです。

 

■ワキガの人は異性にモテる?アポクリン腺の役割

 

ワキガの原因はアポクリン腺から分泌される汗ですが
アポクリン腺そのものが人体に悪影響を与えると
いうことはありません。

アポクリン腺は誰にでも存在している組織です。
また、腋臭がきついからといって、アポクリン腺に
異常があるというわけでもありません。

むしろ、アポクリン腺が多い・きつい腋臭を持っている
人は、異性にとって魅力的に写る人と言えます。

そもそもアポクリン腺から分泌される汗は、異性に
アピールするためのフェロモンとして効果がありました。

現代では嫌われている腋臭も、昔は魅力的な異性の象徴だったのです。

 

■剛毛=ワキガになりやすい人?腋毛が腋臭と細菌の温床に

 

アポクリン腺がワキガの原因であることは確かですが
アポクリン腺から分泌された汗自体が腋臭を放って
いるわけではありません。

腋臭がワキガの臭いにおいに変化するまでには
もう一段階の工程があります。

アポクリン腺から分泌される汗は、細菌が繁殖しやすい物質です。
しかも腋の下は風通しが悪く、なかなか汗が乾きません。

細菌が大量に繁殖した汗が、徐々に蒸発して空気中に
広がることで、ワキガの特徴である臭い腋臭が生じてしまいます。

腋毛が多い剛毛でワキガ体質の人は、汗が長時間に渡って
こもってしまい、細菌の繁殖量も増えるため、より一層、ワキガの
臭いにおいが強烈になってしまうのです。